K O T O
KOTO Singer / Lyricist / Narrator
Just do it!!
これをモットーに生きてます!!Noと言わないKOTOです。

っていうのもとにかく色々な事がやってみたくて、常に何で?? 何だろう?? こうかな?? ああかな??
って考えることが好き。

Noの前にまずやってみる!!

好きも嫌いもやってみると何か新しい、楽しい、カッコいい、初めて… が見つけられる気がします。

歌も、歌詞も、ナレーションもそんな新しいや楽しいカッコいいを皆さんと作っていけたらと思っています。

出会いとインスピレーションを大事に… Just do it!!

KOTOでした。

よろしくお願いします。

Profile

download profile

link

2005年ユニバーサルミュージックよりデビュー。その後、ビクターエンタテインメントを経てATTIC INC.へ移籍。自らシンガーとして活動するだけでなく、様々な著名アーティストとのコラボレーション、バックアップも行っている。女性らしくもパンチの効いた鋭いボイスと、少女の様にささやきかける甘いウィスパーボイスを使い分け、楽曲に広がりと彩りを与えてゆく。また、バイリンガル(英語/日本語)であり、シンガーとしての両言語での歌唱にとどまらず、コンサートにおける英語でのオープニングナレーションなども彼女の得意分野である。

Works

『グルーヴコースター』「No More Labor feat. KOTO」(2014/ TAITO) ボーカル。土屋昇平作曲。
『MOVING BOOKS! jajajajan』(2014/ FORii) 英語作詞、ボーカル
『VOICE 199X』青木隆治 (2012) バックアップシンガー
『SO SWEET!』Sugar & The Honey Tones (2010) ゲストシンガー
『チェリーチェリー』Acid Black Cherry (2009) ゲストシンガー
『LIFE 〜the third movement〜』You (2008) ゲストシンガー
『LOVE FOR YOU』(2006) トヨタ・RAV4CMソング。大沢誉志幸プロデュース
『What’s up』(2005) テレビ東京系「ドラマ24・嬢王」オープニングテーマ
『北極星~The Polestar~』(2005) TBS系「COUNT DOWN TV」2005年6月度テーマ

  • 中條 謙自

    Kenji Nakajo

    Sound Producer

    link

  • 海田 明里

    Akari Kaida

    Composer / Arranger
    / Lyricist / Vocalist

    link

  • 谷岡 久美

    Kumi Tanioka

    Composer / Arranger
    / Pianist

    link

  • 山田 玄紀

    Haruki Yamada

    Composer / Arranger

    link

  • Sebastian
    Schwartz

    Composer / Arranger

    link

  • Daniel
    Lindholm

    Composer / Arranger

    link

  • KOTO

    Singer / Lyricist
    / Narrator

    link

  • 峰 香代子

    Kayoko Mine

    Singer / Songwriter

    link

ページトップへ